【ザイヤフレックス®注射用の供給について】

  ザイヤフレックス®注射用(以下、本剤)の日本国内への供給が現在途絶えて、国内では酵素注射療法が実施不可能となっているため、本ホームページの内容を一部閉鎖しておりますことを、ご覧になる方へあらかじめお伝えいたします。

  デュピュイトラン拘縮に対する酵素注射療法で用いる本剤は、エンドベンチャーリミテッド社(本社:アイルランド、以下、エンド社)にて製造され、旭化成ファーマ株式会社(以下、旭化成)が国内にて販売していました。しかしエンド社が旭化成への供給を停止したため現在国内では本剤供給が途絶えて全く使用できない状態に至っています。
  本サイトでは本剤による治療が可能な医療機関や医師をご紹介してきましたが、そちらを受診しても酵素注射療法を受けられないため、実施施設の紹介ページ等を閉鎖しております。
  なお、供給停止の理由が本剤の安全性や有効性に関わるものではなかったため、旭化成が供給再開を求めてエンド社と係争中ですが、供給再開の目途はまだ立っていません。患者さま、医療関係者の皆様におかれましては、当面の間は他の治療法への切り替えをお願い申し上げます。

デュピュイトラン拘縮酵素注射療法による症状の緩和へ