【ザイヤフレックス®注射用の供給について】

  ザイヤフレックス®注射用(以下「本剤」)の日本国内への供給が近日(2020年3月頃)途絶えるとの連絡を受けたため、本ホームページをご覧になる方へあらかじめお伝えいたします。
  デュピュイトラン拘縮に対する酵素注射療法で用いる本剤は、エンドベンチャーリミテッド社(本社:アイルランド、以下「エンド社」)にて製造され、旭化成ファーマ株式会社(以下「旭化成」)が国内にて販売していました。しかしエンド社が旭化成への供給停止の意向を示してから、日本への本剤供給が停止している状況です。なお、供給停止の理由は本剤の安全性や有効性に関わるものではないとの報告を受けています。
  旭化成が供給再開を求めてエンド社と係争中ではありますが、供給再開の目途は現在立っていない状況にあります。患者さま、医療関係者の皆様におかれましては、他の治療法への切り替えもご検討いただきますようお願い申し上げます。

実施施設紹介

月現在